for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=下落、中国は金融・消費関連銘柄に売り

    [上海 29日 ロイター] - 
 中国                    前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数          3,572.2716  - 34.1006     - 0.95  3,601.677
                                                                2 
 前営業日終値          3,606.3722                                 
 CSI300指数<.C    5,185.652   - 66.108     - 1.26  5,248.525
 SI300>                                                           
 前営業日終値           5,251.760                                 
 香港                    前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数           29,043.02   - 225.28     - 0.77  29,291.89
                                                                  
 前営業日終値           29,268.30                                 
 ハンセン中国株指数<    10,754.19   - 109.38     - 1.01  10,874.23
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値           10,863.57                                 
    前場の中国株式市場は下落。利益確定売りで金融、消費関連株が下げを主導した。
    上海総合指数前場終値は34.1006ポイント(0.95%)安の357
2.2716。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は66.108ポイント(1.26%)安の5185.652。同指
数は前日まで5営業日続伸していた。
    金融株が1.3%安、一般消費財株は2.1%下落した。 
    中国人民銀行(中央銀行)は28日、金融政策委員会の四半期会合後の声明で、穏健
な金融政策を柔軟かつ的を絞った形で適切に運営し、銀行間市場の適度な流動性を維持す
る方針を示した。
    華キン証券のアナリストは「人民銀行の調節はここ数四半期、流動性に配慮し実質供
給だったが、おそらく再び短期流動性を吸収するようになるだろう。ドル高で香港市場と
の株式相互取引制度(ストックコネクト)を利用した大規模な資金流入は持続しない」と
述べ、流動性相場でグロース株が堅調だが、流動性の状況に変調が見られれば、市場が大
きく変動する可能性があると指摘した。
    米電気自動車(EV)大手テスラ向け供給契約の延長を発表した車載電池大
手の寧徳時代新能源科技(CATL)は最高値を付けた。
    リフィニティブのデータによると、ストックコネクトでA株は26億元(4億024
6万ドル)相当の売り越し。
    
    香港株式市場も下落。
    ハンセン指数は225.28ポイント(0.77%)安の2万9043.02
、ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は109.38ポイント(1.
01%)安の1万0754.19で前場を終了した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up