for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

財務官に神田国際局長が昇格へ、事務次官は矢野主計局長=政府筋

 6月29日、 政府は財務省の神田真人国際局長を財務官に昇格させる人事案を固めた。写真は財務省庁舎。2020年4月撮影(2021年 時事通信)

[東京 29日 ロイター] - 政府は29日、財務省の神田真人国際局長を財務官に昇格させる人事案を固めた。事務次官には矢野康治主計局長が就く。国税庁長官には大鹿行宏理財局長が昇格する。

複数の政府筋が明らかにした。神田氏は1987年4月に大蔵省(現財務省)に入省。主計局次長や大臣官房総括審議官などを経て20年7月に国際局長に就いた。国際関係機関にとどまらず幅広い人脈を持つ。

矢野氏は一橋大出身で、同大出身の次官就任は戦後初めてとなる。2012年からの3年間は菅義偉官房長官(当時)の秘書官も務めた。幹部人事は7月中に発令する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up