for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反発、好調なユーロ圏景況感指数で

    [29日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    456.37    +1.43  +0.31     454.94          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1762.99    +6.07  +0.35    1756.92          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4107.51   +17.60  +0.43    4089.91  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。6月のユーロ圏景況感指数
が大幅に改善したことで市場心理が好転した。自社株買い計画が好感さ
れたドイツのスポーツ用品大手アディダスが値を上げた。
    ユーロ圏景況感指数は、新型コロナウイルスのワクチン接種が安定
的に進む中、複数の国が経済活動を再開したことで21年ぶりの高水準
を付けた。
    経済回復が追い風となる部門が値を上げた。STOXX欧州600
種化学株指数は0.88%、自動車・部品株指数は0.
79%、金融サービス株指数は0.58%上昇した。
    ドイツのクセトラDAX指数は0.88%上昇し、地域別
で最も好調だった。個別銘柄ではアディダスが2.5%高
で過去最高値を付けた。最大5億5000万ユーロ(6億5400万ド
ル)相当の自社株買いを実施すると発表したことが好感された。
    ドイツの6月の消費者物価指数(CPI)は鈍化し、物価上昇圧力
の不安をいくぶん和らげた。ただ依然として欧州中央銀行(ECB)の
物価目標を上回った。
    ドイツのブレーキメーカーのクノールブレムゼは12.2
%下落した。フランスのプラスチック加工会社プラスチック・オムニウ
ムと自動車部品メーカー、フォルシアとともにドイ
ツの自動車部品メーカー、ヘラーの買収に興味を示していると
するロイターの報道が売り材料だった。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up