for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=シンガポール上昇、中銀の景気認識が改善

    [30日 ロイター] - 東南アジア株式市場はまちまち。シンガ
ポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は1カ月ぶりの大幅
高となる見込み。同国中銀が世界的な需要の盛り上がりと国内の新型コ
ロナウイルスワクチン接種の進展を根拠に今年の経済成長率が従来予想
の4-6%を上回る可能性があると表明したことを受けた。
    TDセキュリティーズの新興アジア・欧州チーフストラテジストは
、政府統計で最近の新型コロナ感染者数減少が示されていることや、地
元メディアによるワクチン接種が進展しているとの報道により、地合い
は一段と下支えられたと指摘。「シンガポールの新型コロナに関しては
、状況が上向きつつある」と分析した。
    フィリピン市場は下落。前日フィリピン政府は首都マニラや近郊に
おける移動とビジネスの制限を延長した。
    タイ市場は続伸し、1週間ぶり高値を付けた。観光への依存度の高
いタイ経済は外国からの観光客激減に打撃を受けているが、自動車輸出
高が急増し、今年は過去最高となる見込み。
    
    
                               時間     現在値     前日比         %
  シンガポ  ST指数          15:21    3138.61     +49.12      +1.59
      ール                                                 
            前営業日終値               3089.49                      
  マレーシ  総合株価指数 <.   15:21    1542.67      -5.64      -0.36
        ア  KLSE>                                          
            前営業日終値               1548.31                      
  インドネ  総合株価指数 <.   15:36    6007.70    +58.652      +0.99
      シア  JKSE>                                          
            前営業日終値              5949.050                      
  フィリピ  総合株価指数 <.   13:50    6901.91     -54.74      -0.79
        ン  PSI>                                           
            前営業日終値               6956.65                      
  ベトナム  VN指数          15:19    1413.82      +3.78      +0.27
            前営業日終値               1410.04                      
      タイ  SET指数 <.SE   14:29    1595.51      +4.08      +0.26
            TI>                                            
            前営業日終値               1591.43    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up