for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=大幅安、中国経済の鈍化懸念で

    [上海 2日 ロイター] - 
 中国                   前場終値     前日比         %         始値
 上海総合指数         3,532.2293  - 56.5523     - 1.58  3,569.8919 
 前営業日終値         3,588.7816                                   
 CSI300指数<.C   5,105.720  - 123.944     - 2.37   5,186.661 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          5,229.664                                   
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,365.36   - 462.59     - 1.60  28,859.02
                                                                 
 前営業日終値          28,827.95                                 
 ハンセン中国株指数<   10,441.09   - 222.30     - 2.08  10,662.20
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値          10,663.39                                 
 
        
    中国株式市場は大幅安で前場の取引を終えた。経済成長率鈍化やクレジット環境タイ
ト化への懸念を受けた。
    香港株式市場も大幅に下落。アジア市場が全般的に軟調となる中、テクノロジー株が
下げをけん引した。    
    上海総合指数前場終値は56.5523ポイント(1.58%)安の353
2.2293。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は123.944ポイント(2.37%)安の5105.720。
    両指数ともにこの水準で引ければ3月19日以来の大幅安となる。    
    ハンセン指数前場終値は462.59ポイント(1.60%)安の2万836
5.36。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は222.30ポイント(2
.08%)安の1万0441.09。    
    
    ステート・ストリート・グローバル・マーケッツは「中国の引き締め懸念拡大は、新
型コロナウイルスデルタ株の影響を巡る不透明感の高まりと相まって、アジア投資家の信
頼感を急激に低下させた可能性がある」と指摘した。
    モルガン・スタンレーは、4─6月に見られた幅広いマクロ面の低迷を理由に中国の
第2・四半期経済成長率見通しを引き下げた。
    中国では航空宇宙・防衛関連株と食品・飲料関連株が3%
以上下落。香港ではテック株が3%安。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up