for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

訂正-ホットストック:ソフトバンクGがしっかり、「三割高下に向かえ」で自律反発か

(見出しの「ソフトバンク」を「ソフトバンクG」に訂正します)

[東京 6日 ロイター] -

ソフトバンクグループがしっかり。午前9時10分現在、東証1部の売買代金ランキングで第1位となっている。前日に年初来安値7337円まで下落し、3月16日の年初来高値1万0695円からの下げ率は31.4%となり、下げ過ぎとの意識も働き、自律反発に転じた。

6月21日にそれまでの年初来安値7461円を付けた際には、年初来高値からの下げ率は30.2%に達した。その後の株価は反転しただけに、「三割高下に向かえ」という相場格言そのままに、下落率の30%が下げ止まりの目安となった格好となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up