for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国小反落、ヘルスケアとテック株に売り、香港続落

 (香港株式市場のリポートを追加します)
    [上海 6日 ロイター] -    
 中国                      終値     前日比         %       始値        高値        安値
 上海総合指数         3,530.2589   - 4.0633     - 0.11  3,533.130  3,538.3470  3,496.9276
                                                               4                         
 前営業日終値         3,534.3222                                                         
 CSI300指数<.C   5,083.104    - 2.688     - 0.05  5,089.778  5,092.207   5,028.506 
 SI300>                                                                        
 前営業日終値          5,085.792                                                         
 香港                           終値       前日比           %         始値          高値          安値
 ハンセン指数              28,072.86       - 70.64       - 0.25   28,136.63     28,151.35     27,904.53 
 前営業日終値              28,143.50                                                                    
 ハンセン中国株指数<.HS    10,269.60        - 4.58       - 0.04   10,271.93     10,296.77     10,188.91 
 CE>                                                                                        
 前営業日終値              10,274.18                                                                    
 
    中国株式市場は小反落して引けた。ヘルスケア株とテック株が値を下げた。投資家は
一部セクターの高バリュエーションを引き続き懸念している。
    上海総合指数終値は4.0633ポイント(0.11%)安の3530.2
589。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は2.688ポイント(0.05%)安の5083.104。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は1.8%安。上海証券取引所の新興ハイテク企業向け株式市場「科創板」の科創板50
指数は2.7%安。
    ヘルスケア株は3.8%安。一時は6%値を下げた。
    華キン証券のアナリスト、厳凱文氏は「多くのヘルスケア企業の成長率は現在の高バ
リュエーションを正当化できない」と指摘。デベロッパー株など成長が安定的でより割安
なセクターに一部投資家は乗り換えていると述べた。
    不動産指数は2.9%高。リーディングカンパニーの万科企業<000002.
SZ>は2.8%高となった。
    
    香港株式市場は続落。本土市場と同様、割高感を巡る懸念からヘルスケア銘柄が売ら
れた。
    ハンセン指数終値は70.64ポイント(0.25%)安の2万8072.8
6。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は4.58ポイント(0.04%
)安の1万0269.60。
    エネルギー指数は0.1%安。情報技術(IT)指数は0.62
%高。金融指数は0.50%高。不動産指数は0.27%安。
    ヘルスケア指数は5.1%急落。本土に上場する銘柄に連れ安となった。
    錦欣生殖医療集団、上海復星医薬(集団)、薬明生物技術<2269.
HK>、杭州泰格医薬科技が8.3-10.6%安。
    競争法を巡る懸念が引き続き重しとなり、ハンセン・テック指数は0.9
%下落した。
    関係筋によると、中国の独禁当局は、インターネットサービス大手、騰訊控股(テン
セント・ホールディングス)による2大ゲーム動画配信サイト「闘魚」<DOYU.O
>と「虎牙」の合併計画を正式に阻止する方針。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up