for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=下落

    [7日 ロイター] - 東南アジア株式市場は下落。米連邦公開市
場委員会(FOMC)議事要旨公表を控え、投資家はリスク低減に動い
た。
    米市場の主要株価指数がまちまちで、市場のセンチメントは脆弱(
ぜいじゃく)。
  IGのマーケットストラテジストは、新型コロナウイルス感染者数
が世界の複数地域で急増しているリスクを強調。労働力不足から6月の
米サービス業購買担当者景況指数(PMI)が予想を下回ったことも投
資家心理に打撃を与えたと述べた。
    
    
                               時間     現在値     前日比         %
  シンガポ  ST指数          15:50    3140.38     -50.21      -1.57
      ール                                                 
            前営業日終値               3190.59                      
  マレーシ  総合株価指数 <.   15:50    1526.14      -5.49      -0.36
        ア  KLSE>                                          
            前営業日終値               1531.63                      
  インドネ  総合株価指数 <.   16:05    6040.03     -7.082      -0.12
      シア  JKSE>                                          
            前営業日終値              6047.111                      
  フィリピ  総合株価指数 <.   13:50    6943.00     -49.43      -0.71
        ン  PSI>                                           
            前営業日終値               6992.43                      
  ベトナム  VN指数          15:49    1371.53     +16.74      +1.24
            前営業日終値               1354.79                      
      タイ  SET指数 <.SE   14:29    1583.04      -8.39      -0.53
            TI>                                            
            前営業日終値               1591.43    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up