for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反発、鉱業と生活必需品株買われる

    [7日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 FTSE100種          7151.02   +50.14  +0.71    7100.88          
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。比重の大きい鉱業と生
活必需品株が買われ全体水準を押し上げた。
    FTSE350種工業用金属指数は2.81%上昇
した。個別銘柄では資源大手のリオ・ティントとグレンコア<GL
EN.L>、アングロ・アメリカン、BHPが2.6%から
3.2%上昇した。
    英政府による住宅購入者向け減税対策の縮小を控え、住宅金融ハリ
ファクスが発表した6月の英住宅価格は前月比で下落し、1月以来初め
てのマイナスとなった。
    ポンド安を受け、ドルで収益を上げる生活必需品株が値を上げた。
酒造大手のディアジオとブリティッシュ・アメリカン・タバコ
(BAT)、日用品のユニリーバ、同レキット・ベン
キーザーは0.4%から1.9%上昇した。
    一方、中型株ではオンラインカジノの888ホールディングス<888
.L>が6.5%下落し、中型株で構成するFTSE250種指数
の最大の重しだった。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるためのロ
ックダウンが解除され屋外の経済活動が再開する中で、1日当たりの売
り上げが減っていると明らかにしたことが懸念された。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up