for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=堅調、上海市が月内のコロナ抑制に自信

    [上海 13日 ロイター] - 中国株式市場は上昇して前場の取引を終えた。上海
市が今月中に規制の厳しい隔離区域外での「ゼロコロナ」達成を目指すと表明し、当局が
繰り返す経済支援方針と相まってセンチメントが上向いた。
    上海総合指数前場終値は17.1256ポイント(0.56%)高の307
2.1196。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
前場終値は15.736ポイント(0.40%)高の3974.476。
    香港株式市場も上昇して前引け。
    ハンセン指数前場終値は387.02ポイント(2.00%)高の1万976
7.36。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)前場終値は153.39ポイント(2
.33%)高の6748.20。
    
    上海市の呉清副市長は13日の記者会見で、勝利は近づいているが新型コロナウイル
スに対する闘いはなお全市民による努力が必要と強調。地域レベルでゼロコロナが達成さ
れれば、市当局は着実に交通規制を緩和し店舗を再開させると述べた。
    国営新華社によると、国家統計局の副局長は12日、コロナ再流行は中国経済に「大
きな影響」を与えているが、影響は短期に終わると述べた。
    同日には、当局者が必要な時に経済を支えるための新たな措置を取る用意があると述
べた。
    モルガン・スタンレーのアナリストによると、労働節前に比べてセンチメントがわず
かに上向いたものの、短期的には忍耐が必要とみられる。
    中国市場では不動産デベロッパー株、炭鉱株、自動車株<.
CSI931008>がそれぞれ3%以上上昇。IT(情報技術)株と観光株<.CSI930633
>はともに約1%下落。
    香港市場では大手テック株が3.9%高。大型株のアリババ、テ
ンセント、美団が2.8─4.4%上昇。
    香港に上場している中国本土デベロッパー株は3.1%上昇。
 中国               前場終値    前日比        %      始値
 上海総合指数<.SS  3,072.119  + 17.125    + 0.56  3,068.03
 EC>                       6         6                 31 
 前営業日終値      3,054.994                              
                           0                      
 CSI300指数  3,974.476   + 15.73    + 0.40  3,983.82
                                     6                  0 
 前営業日終値      3,958.740                              
 香港               前場終値    前日比        %      始値
 ハンセン指数<.HS  19,767.36  + 387.02    + 2.00  19,615.9
 I>                                                     9 
 前営業日終値      19,380.34                              
                                                  
 ハンセン中国株指  6,748.20   + 153.39    + 2.33  6,685.88
 数                                                       
 前営業日終値      6,594.81                               
 
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up