Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=反落、中国政府は過剰生産能力問題に取り組む姿勢
2013年7月8日 / 04:53 / 4年後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=反落、中国政府は過剰生産能力問題に取り組む姿勢

(内容を追加しました)
    [香港 8日 ロイター] - 
    上海総合指数       前営業日比    売買代金概算
    前場終値    1974.823   32.376安  384.9億元(上海A株)
    寄り付き    1983.215  23.984安
    前営業日終値  2007.199   1.101高  750.2億元(上海A株)
    
    ハンセン指数 
    前場終値    20463.80   390.87安  282.4億香港ドル
    寄り付き    20598.21   256.46安
    前営業日終値  20854.67   386.00高  499.8億香港ドル
    
    8日の中国株は反落して前場の取引を終えた。中国政府が過剰生産能力を抱える産業
への信用供与を減らし、再編を進める姿勢を見せたことを受け、全面安の展開となった。
    また、政府系紙の中国証券報は、中国人民銀行(中央銀行)が金利自由化に向けた詳
細な政策を年内に公表する可能性があると報道。中国の銀行株が下落している。
    香港の不動産株は、週末の販売がさえなかったことや、5日に発表された米雇用統計
を受けて米国債利回りが上昇したことを受け、軟化している。
    
    0320GMT(日本時間午後零時20分)時点で、上海市場の上海総合指数<.SSEC
>は1.3%安。大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数 は1.1%
安。両指数ともに5日の終値は6月21日以来の高値だった。
    前場終値は、上海総合指数が32.376ポイント(1.61%)安の1974.8
23、滬深300指数が32.97ポイント(1.48%)安の2193.88。
        
    一方、香港市場では0320GMT時点で、ハンセン指数 は1.9%安。ハン
セン中国企業株指数(H株指数) は2.0%安。
    前場終値は、ハンセン指数が390.87ポイント(1.87%)安の2万0463
.80、ハンセン中国企業株指数が183.29ポイント(1.99%)安の9026.
05。
    
    バランスシートに問題を抱えている企業の株式の下げがきつかった。
    セメント大手の中国建材 が4.5%安。

    香港の不動産株は、需要を冷やす金利上昇への懸念から下落。
    新世界発展 は3.2%安。不動産投信のリンク・リート が1.3
%安。
    
    中国の銀行株は、金利自由化に伴う利ザヤ縮小への懸念を背景に甘い。
    中国工商銀行(ICBC)  は香港市場で2.5%安、上海市場
で0.5%安。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below