Reuters logo
シドニー株式市場・大引け=小反落、米量的緩和縮小の観測背景に
July 8, 2013 / 7:23 AM / 4 years ago

シドニー株式市場・大引け=小反落、米量的緩和縮小の観測背景に

[シドニー 8日 ロイター] -   
    S&P/ASX200指数  前営業日比
    終値      4809.5    32.2安
    0136GMT 4828.8       12.9安
    前営業日終値  4841.7    47.0高
    
    8日のシドニー株式市場は小反落。S&P/ASX200指数 は最新のデー
タで、前週末終値比32.3ポイント(0.7%)安の4809.5で引けた。
    米雇用統計が事前予想を上回る内容となり前週末の米株式市場は上昇したものの、そ
の影響は金属相場の下落や、インターネットを通じた6月の豪求人広告件数が4カ月連続
で減少したことで相殺された。
    ただトレーダーらは、雇用統計の内容を受けて、米連邦準備理事会(FRB)が量的
緩和の縮小を9月にも開始するとの観測が高まったことは相場の圧迫要因になったと指摘
した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below