Reuters logo
UPDATE 1-米デル CEOのMBO案、株主助言会社が支持
2013年7月8日 / 15:35 / 4年後

UPDATE 1-米デル CEOのMBO案、株主助言会社が支持

(内容を追加しました)

[8日 ロイター] - 米パソコン大手デル の非公開化計画をめぐり、議決権行使助言サービスの米インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシズ(ISS)は、マイケル・デル最高経営責任者(CEO)が提案するマネジメント・バイアウト(MBO)を支持するよう推奨した。デルの特別委員会が8日、明らかにした。

ISSは、デルCEOによるMBO計画は「低迷しつつあるパソコン(PC)市場、およびデルが現在進めている事業改革のリスク移転」に貢献するとの立場を示した。

ISSは議決権行使助言サービス最大手で、同社の助言は株主の動向に影響を及ぼす可能性がある。株主は7月18日に提案に関する議決を行う予定。

デルCEOは総額244億ドル(1株当たり13.65ドル)でデルを買収し、非公開化することを提案しているのに対し、著名投資家カール・アイカーン氏はサウスイースタン・アセット・マネジメントと手を組み、デル株11億株を1株当たり14ドルで購入する代替案をデル株主に提案している。

ISSは、仮に株主がデルCEOの提案を否決したとしても、その後すべての取締役とCEOの交代に向け議決を行う必要などが生じることから、株主がすぐにアイカーン氏の提案を受け入れることは不可能と指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below