Reuters logo
ダイハツ 、インドネシア子会社でエンジンの生産ライン増設 15年夏稼働予定
2013年8月5日 / 05:28 / 4年後

ダイハツ 、インドネシア子会社でエンジンの生産ライン増設 15年夏稼働予定

[大阪 5日 ロイター] - ダイハツ工業 は5日、インドネシアの子会社であるアストラ・ダイハツ・モーターにおいて、乗用車用エンジンの生産ラインを増設すると発表した。投資額は百数十億円から200億円程度となる見通し。2015年夏の稼働を予定する。

既存のエンジン生産ラインから順次、新ラインに生産を移行する。アストラ・ダイハツの全体のエンジン生産能力は年53万基で、現状からの変更はないという。

新ラインの生産能力は年20万基。現地でのエンジンのコスト競争力強化と、さらなる品質向上が目的。既存のラインのあり方については、今後検討を進めていくとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below