August 30, 2013 / 3:02 AM / 7 years ago

米AT&T 、米ベライゾン との取引成立後の英ボーダフォン 資産に関心=通信社

[30日 ロイター] - 米通信最大手AT&T は、米ベライゾン・コミュニケーションズ が、英ボーダフォン・グループ との合弁会社ベライゾン・ワイヤレスの完全子会社化を完了した後に残るボーダフォンの資産に関心を示している。ブルームバーグが複数の関係筋の話として報じた。

関係筋の1人によると、AT&Tはワイヤレス事業にのみ関心があり、ボーダフォンがケーブルや固定回線などの事業を拡大した場合、関心を失う可能性がある。

ブルームバーグによると、サンフォード・バーンスタインのアナリスト、ロビン・ビエネンストック氏は、成立すれば取引の規模は約800億ポンド(1240億ドル)相当になるとみている。

ベライゾン・コミュニケーションズは近く、ボーダフォンのベライゾン・ワイヤレス持ち分を取得し、完全子会社化する見通し。関係筋によると、取得額は1300億ドルにのぼる可能性があり、そうなれば取引の規模は史上3番目の大きさとなる。

通常の営業時間外のため、AT&Tとボーダフォンからのコメントは得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below