Reuters logo
UPDATE 1-ロシア議員団、シリア軍事介入阻止に向け米議員説得へ=上院議長
2013年9月2日 / 15:38 / 4年前

UPDATE 1-ロシア議員団、シリア軍事介入阻止に向け米議員説得へ=上院議長

(内容を追加しました。)

[ノボ・オガリョボ(ロシア) 2日 ロイター] - ロシア連邦議会の上院議長を務めるワレンチナ・マトビエンコ議員は2日、ワシントンに議員団を派遣し、米議会に対シリア軍事介入を承認しないよう求めていく考えをプーチン大統領に伝えた。

シリア政府が神経ガスを使用して、市民1400人以上を殺害したと米国が判断している点について、議長は「うわさ」に過ぎないとの立場を表明。上下両院ともに議員代表団を派遣する用意があるとした。

議長は「米議員と意見交換することができれば、互いをより良く理解できると思う」と指摘。

「米議会が最終的にバランスのとれた立場をとり、現在行われている強硬な議論に耳を貸すのではなく、シリアでの武力行使案を支持しないよう願っている」と述べた。

米国とロシアは昨年、人権侵害で相互に制裁法案を可決させているほか、米国家安全保障局(NSA)によるサイバースパイ行為を暴露したエドワード・スノーデン容疑者に対しロシアが一時亡命を認めたことにも米国は反発しており、ロシア議員団が米国でどのように迎えられるかは不明。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below