Reuters logo
ソウル株式市場・中盤=小幅続伸、休場を前に慎重姿勢広がる
2013年10月2日 / 04:21 / 4年後

ソウル株式市場・中盤=小幅続伸、休場を前に慎重姿勢広がる

[ソウル 2日 ロイター] - 
    総合株価指数     前営業日比  出来高概算
    0326GMT 2002.30     3.43高    1.43億株
    寄り付き    2012.07     13.20高
    前営業日終値  1998.87      1.91高    2.78億株
    
    ソウル株式市場はレンジ取引の中、小幅続伸している。3日の休場を前に慎重姿勢が
広がっているものの、好調な米製造業指標や海外からの資金流入で相殺された。
    
    0326GMT(日本時間午後零時26分)時点で、総合株価指数 は3.4
3ポイント(0.17%)高の2002.30。3日は祝日で休場。4日に取引が再開す
る。
      
    海外勢は527億ウォン(4900万ドル)相当の買い越し。  
    
    8月下旬以降、DRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリー)チ
ップ価格が9%上昇していることを背景に、米国株式市場でフィラデルフィア半導体株指
数 が上昇。韓国の半導体メーカーが連れ高となった。
    SKハイニックス は3.2%高、サムスン電子 は2.2%高
。
    
    造船株は3営業日ぶり反発。現代重工業 とサムスン重工業 は
それぞれ1.2%、1.4%上昇した。

    現代自動車 は2.4%安、起亜自動車 は4.1%安。1日に
発表した9月の販売実績が嫌気された。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below