June 12, 2014 / 11:58 PM / 5 years ago

「インフィニティ」ゲームの売上高は10億ドルに=ディズニー幹部

[ロサンゼルス 12日 ロイター] - 米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニー のインタラクティブ部門のジミー・ピタロ社長は、同社のゲームソフト「インフィニティ」の売上高が10億ドルに達するとの見通しを示した。インタビューで述べた。

ディズニーのゲームソフト開発を手掛けるインタラクティブ部門は2008年度から13年度の間、14億ドルの赤字を計上。同部門の業績てこ入れに向け、昨年8月に「インフィニティ」を投入した。今年3月には約4分の1の人員削減、開発ゲーム数の縮小に加え、モバイル市場での広告強化策を明らかにしている。

ディズニーは5月、インフィニティの世界の売上高が5億5000万ドルに達したと公表。この追い風を受け、1─3月期にインタラクティブ部門は1400万ドルの黒字を計上。3期連続の黒字となった。

ピタロ社長は11日、米国のゲーム見本市「E3」の会場で行われたインタビューで、「(『インフィニティ』は)10億ドルの(ヒット)作品になるだろう」と述べた。ただ、達成時期の見通しについては言及を控えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below