July 7, 2014 / 9:37 AM / 6 years ago

再送-UPDATE 1-さらなる円安望む声聞かれない、現状心地よい=日銀名古屋支店長

(脱字を修正して再送します)

[東京 7日 ロイター] - 日銀の梅森徹・名古屋支店長は7日、本店で開かれた支店長会議後の会見で、現行の為替水準に対する東海地方の企業の受け止めについて、業種ごとに異なるとしつつも「現状程度が原料・製品それぞれに心地よい」とし、「さらなる円安を望む声は聞かれない」と述べた。

東海地方は5月の有効求人倍率が1.35と全国平均の1.09を大きく上回り、労働需給がひっ迫しているが、人手不足について「企業活動を阻害していないが、先行きリスクとして認識されている」と指摘。特に自動車関連業界では「以前より(期間工などが)集まりにくくなっており、時給引き上げや募集地域拡大で対応している」と説明した。

竹本能文 編集:田巻一彦

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below