Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=上海・香港上昇、自動車の上げ目立つ
July 14, 2014 / 8:34 AM / 3 years ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=上海・香港上昇、自動車の上げ目立つ

(内容を追加しました。)
    [香港 14日 ロイター] - 
    上海総合指数      前営業日比    売買代金概算
    大引け     2066.646    19.685高    962.6億元(上海A株)
  高値      2067.342
  安値      2044.901
    前場終値    2054.831     7.870高    488.0億元(上海A株)
    寄り付き    2047.744     0.783高
    前営業日終値  2046.961     8.619高    861.8億元(上海A株)
    
    ハンセン指数 
    大引け     23346.67     113.22高    477.3億香港ドル
  高値      23459.48
  安値      23273.41
    前場終値    23320.83     87.38高    243.6億香港ドル
    寄り付き    23310.16     76.71高
    前営業日終値  23233.45      5.54安    514.3億香港ドル
    
    週明け14日の中国株式市場は、続伸で取引を終えた。中国が環境対策の一環として
、政府公用車に電気自動車やプラグインハイブリッド車の利用を増やすよう義務付けたこ
とを受けて自動車株が上昇、市場は日足では、およそ1カ月ぶりの大幅高を記録した。
    上海総合指数 の終値は19.685ポイント(0.96%)高の2066.
646となり、およそ4週間ぶりの高値水準で取引を終了した。大型株中心で深セン上場
銘柄を含む滬深300指数 の終値は、23.749ポイント(1.11%)高
の2171.758となった。両指数ともに、6月10日以来となる大幅な上昇だった。
    
    前営業日に1.6%上昇した上海汽車 が続伸。きょうは2.4%上昇し
、2013年5月以来の高値で引けた。比亜迪(BYD) は3.9%高。
    そのほか、中国本土の酒造関連株も大幅に上昇した。高級酒メーカーの貴州茅台<600
519.SS>は5.6%上昇、五糧液 は5.9%上昇した。酒類の販売は第3・四
半期、回復が見込まれるなか、割安感から買いが入りやすくなっているもようだ。
    
    香港市場は反発した。通信塔運営会社の共同設立を発表した中国の携帯大手3社が上
げを主導した。
    
    ハンセン指数 は113.22ポイント(0.49%)高の2万3346.67
で引けた。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数) 終値は78.16ポイント(0.75
%)高の1万0457.77。
    
    中国連合通信(チャイナ・ユニコム) は4.7%上昇。 中国移動(チャイ
ナ・モバイル) は2.6%、中国電信(チャイナ・テレコム) は3.
9%、それぞれ上昇した。
    3社は11日、資本金100億元(16億1000万ドル)を投じ、通信塔運営会社
を共同で設立することで合意したと発表した。
    
    政府の新たなエコカー普及策により香港市場でも自動車株が堅調となり、比亜迪(B
YD ) は3.8%高で引けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below