August 12, 2014 / 2:17 PM / 6 years ago

中国のレネソーラ、Q2は黒字転換 太陽光パネル出荷の拡大予想

[12日 ロイター] - 中国の太陽光パネルメーカー、レネソーラ が発表した第2・四半期決算は、株主帰属の純損益が75万7000ドル(1米国預託株式当たり0.01ドル)の黒字で、前年同期の2110万ドル(同0.24ドル)の赤字から黒字に転換した。

コスト削減が業績を下支えた。売上高は2.6%高の3億8710万ドル。

第3・四半期の太陽光パネル出荷は530─550メガワット(MW)とし、第2・四半期の498.7MWから拡大を見込む。

12日午前の米国株式市場で、同社株は約4%下落した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below