for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スイスフランが下落、中銀介入の観測高まる

[ロンドン 27日 ロイター] - 27日の欧州外為市場で、スイスフランが下落している。市場参加者の間では、スイス国立銀行(中央銀行)がフラン安に向けた介入を行っているとの観測が出ている。

スイス中銀のダンティーヌ副総裁は、スイスのTagesAnzeiger紙とのインタビューで、先に実施したスイスフランの対ユーロ相場上限撤廃で引き締められた金融政策を緩和するため、外為市場に介入する用意があると述べた。

スイスフランは対ユーロで2%以上下落し1.0369フランと1月15日以来の安値をつけた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up