January 27, 2015 / 9:42 PM / 4 years ago

UPDATE1-米国株式市場=急反落、米指標・決算を嫌気

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 
  (カッコ内は前営業日比)
  ダウ工業株30種(ドル) 
     終値         17387.21(‐291.49)
       前営業日終値       17678.70(+6.10)

  ナスダック総合 
     終値         4681.50(‐90.26)
       前営業日終値       4771.76(+13.88)

  S&P総合500種 
     終値         2029.55(‐27.54)
       前営業日終値       2057.09(+5.27)
    
    27日の米国株式市場は急反落し、主要3指数は軒並み1%を超えて下落した。朝方
発表された12月の米耐久財新規受注が予想に反して減少したことに加え、主要企業の決
算が思わしくなかったことで売りが加速した。
    
    ダウ工業株30種 は291.49ドル(1.65%)安の1万7387.21
ドル。
    ナスダック総合指数 は90.26ポイント(1.89%)安の4681.5
0。
    S&P総合500種 は27.54ポイント(1.34%)安の2029.55
。
    
    S&P総合500種の10業種中9業種が下落し、中でもマイクロソフト が
9.3%安となったため、ハイテク の下げが最もきつくなった。工業株は重機
の7.2%安のキャタピラー が下げを主導した。
    マイクロソフトは、収益の柱となっているパソコン用基本ソフト(OS)「ウィンド
ウズ」とアプリケーションソフト「オフィス」の大企業向け販売の失速が嫌気された。
    重機のキャタピラーは、第4・四半期利益と通年の利益見通しがともにアナリスト予
想に届かず、最近の原油価格急落でエネルギー関連機器事業が打撃を受けると警告した。
    日用品のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G) は3.4%安。ドル高が
響き、10─12月が31%の減益になった。
    27日に一時世界全体で接続不能になったフェイスブック は2.2%下落した
。同社によると、社内のシステム障害が原因で外部からの攻撃はなかったという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below