March 11, 2015 / 5:59 PM / 5 years ago

ユーロ圏金融・債券市場・終盤=利回り低下継続、独連銀に国債買い入れ枠末達懸念

[ロンドン 11日 ロイター] - 
  (カッコ内は先物が欧州市場の前営業日終値比、現物が前営業日終盤)

*GMT:17時44分

先物清算値
  3カ月物ユーロ(6月限)   100.00 (+0.00) 
  独連邦債2年物(6月限)  111.21 (+0.00) <0#FGBS:>
  独連邦債5年物(6月限)  129.48 (+0.01) <0#FGBM:>
  独連邦債10年物(6月限) 158.64 (+0.31) <0#FGBL:>
  独連邦債30年物(6月限) 174.58 (+2.48) <0#FGBX:>
 
現物利回り
  独連邦債2年物       -0.241 (-0.237)  
  独連邦債5年物       -0.118 (-0.114)  
  独連邦債10年物      0.206 (0.234)  
  独連邦債30年物      0.653 (0.724)  

    
    11日のユーロ圏金融・債券市場では、欧州中央銀行(ECB)の量的緩和(QE)
を背景に、総じて利回り低下が継続した。
    独10年債 利回りは0.199%と、過去最低を更新。その他の国債
利回りも過去最低か、その近辺で取引された。
    
    市場では利回り低下を背景に、買い入れ対象の国債が不足し、独連銀が買い入れ枠を
達成できないのではとの観測が浮上している。
    独連銀はECB内で出資比率が最大で、QEプログラム下で買い入れの大部分を担う
。向こう19カ月にわたる買い入れ額を明確にしていないが、アナリストは独連銀が21
40億ユーロ相当を買い入れると見込んでいる。
    だがソシエテ・ジェネラルのキアラン・オハガン氏は「春の日差しに照らされて融け
てなくなる雪のように、買い入れ対象の国債が消えている」とし、独連銀は買い入れ枠を
満たすことができないと予想した。
    ロイターの試算によると、買い入れ可能な独連邦債はおよそ7000億ユーロ程度。
こののうち2000億ユーロ超の期間2━4年の国債利回りはマイナス0.20%か、も
しくはこれを下回っている。
    ECBのQEプログラムでは、買い入れ対象の国債利回りは中銀預金金利のマイナス
0.20%を下限とし、利回りがこの水準を下回る国債を買い入れることや特定の国債の
25%以上を保有することを禁じている。
    独5年債 利回りは、下限まで8ベーシスポイント(bp)程度と迫って
おり、独連銀はより期間の長い国債の購入を迫られている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below