for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サンケイビル、鴨川シーワールド運営会社を買収で合意

[東京 13日 ロイター] - フジ・メディア・ホールディングス 傘下のサンケイビル(東京都千代田区)は13日、投資ファンドのジェイ・ウィル・パートナーズ(東京都千代田区)と共同で鴨川シーワールドの運営会社、グランビスタホテル&リゾート(東京都中央区)を買収することで合意したと発表した。

サンケイビルは、訪日観光客の増加が見込めるなか、グランビスタ買収でホテル開発事業を拡大する。親会社が推進する、カジノを含む統合型リゾート(IR)事業において、グループのテレビ局やポニーキャニオンなどの事業と連携すれば、高いシナジーが期待できると判断した。

グランビスタホテル&リゾートは旧三井観光開発。海洋レジャー施設の鴨川シ―ワールドのほか、シティホテルの草分けである札幌グランドホテルを含む10カ所のホテルなどを経営している。

2012年に機構の出資を受けて財務基盤の見直しなど再生を進めてきた。

サンケイビルとジェイ・ウィルは、4月24日をめどに地域経済活性化機構が保有するグランビスタのすべての株式を取得する。 (江本恵美)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up