April 24, 2015 / 2:13 AM / 5 years ago

UPDATE 1-ドローン法改正、菅官房長官「必要なら早急に対応」

(内容を追加しました)

[東京 24日 ロイター] - 菅義偉官房長官は24日午前の記者会見で、首相官邸の屋上で小型無人機「ドローン」が見つかった事件を受け、「法改正が必要であれば早急に対応していきたい」と語った。政府は同日午後、官邸で関係省庁連絡会議を開き、規制強化などについて議論を行う。

菅長官は、ドローンについて「使い方次第で非常に便利なこともある」とする一方で、「犯罪に使われると大変なことになる」と懸念を示した。関係省庁連絡会議では、航空法や電波などさまざまな観点から議論するという。

同日午前には、自民党の二階俊博総務会長と会談。二階総務会長からは「極めて由々しき事態。指定された区域における飛行禁止など、法律の措置を図るべきであり、議員立法を考えている」との発言があったという。

また、菅長官は環太平洋連携協定(TPP)をめぐって、米下院歳入委員会が貿易促進権限(TPA)法案を可決したことを受け、「TPPの早期妥結に向けた前向きな動きとして歓迎する」と評価した。

閣議では、フィリピンのアキノ大統領を6月2日─5日の日程で日本に招待することも決定した。安倍晋三首相は同大統領滞在中に首脳会談を行う予定。

梅川崇 編集:田中志保

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below