March 11, 2016 / 5:36 AM / 4 years ago

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調もみ合い、1万7000円の攻防

[東京 11日 ロイター] -

<14:30>  日経平均は堅調もみ合い、1万7000円の攻防

日経平均は堅調もみ合い。1万7000円の攻防となっている。市場では「米原油先物の上昇に加え、財政出動の思惑から建設などにも買いが入っている。SQ分を除く実商いは依然低水準であり、1万7000円台の戻り売りをこなすには力不足だ」(国内証券)との声が出ている。

<13:47>  日経平均が上げ幅拡大、4営業日ぶり1万7000円台回復

日経平均が上げ幅を拡大。取引時間中としては4営業日ぶりに1万7000円台を回復した。米原油先物がアジア時間で上昇。ドル高/円安の進行も支援材料となっている。

<12:44>  日経平均がプラス転換、主力株に買い戻し

日経平均がプラス転換。主力株に買い戻しが入り、1万6800円台後半まで上昇した。「欧州中央銀行(ECB)ドラギ総裁会見後の市場の初期反応はある意味、過剰だったともとらえられるが、日本株に対しては下値の堅さが前場にみられたことも大きい」(国内証券)との声が出ている。

<11:35>  前場の日経平均は反落、円高が重し 一時276円安

前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比146円80銭安の1万6705円55銭となり、反落した。外為市場がドル安/円高方向に振れたことが重しとなった。一時276円安となったが、長期金利がプラス圏に浮上したことなどを背景に銀行株が上昇。これを支えに、前引けにかけて下げ渋る動きを見せた。

欧州中央銀行(ECB)が発表した一連の追加緩和策は、事前の予想を上回る内容となった。だがドラギ総裁が会見で、さらなる利下げは想定していないと発言。欧州株が下落したほか、米国株もECBの動きをめぐり上下に振れる展開となった。

外為市場でドル/円 が一時113円を割り込むなど円高進行が日本株の重しとなったが、今晩の欧米市場を注視したいとの心理も働いた。「ECBに対しては株式市場はいったんネガティブな反応を示したが、欧州の銀行株は大きくは下げなかった。残る日米の金融政策イベントを見極めたいところでもある」(高木証券投資情報部長の勇崎聡氏)との声が聞かれた。

東証1部騰落数は、値上がり793銘柄に対し、値下がりが983銘柄、変わらずが166銘柄だった。

<11:11>  日経平均は安値もみ合い、銀行株は上げ一服

日経平均は安値もみ合い。足元では1万6700円近辺での値動きとなっている。メガバンクが上げ一服。自動車・電機はさえない。「日銀の金融政策決定会合も、米連邦公開市場委員会(FOMC)も基本的には金融政策に動きはないとみているが、黒田総裁やイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の発言は確かめたいところ。当面は外部環境と為替に左右される展開だろう」(国内証券)との声が出ている。

<10:05>  日経平均は下げ幅縮小、弱含みの円相場に反応

日経平均は下げ幅縮小。1万6700円付近で推移している。銀行、鉄鋼がしっかり。半面、機械、鉱業はさえない。市場では「為替が1ドル113円台前半まで円安方向に戻したことで先物に買いが入ったが、日米の中銀会合を通過するまでポジションを大きくは傾けにくい」(国内証券)との声が出ている。

<09:13>  寄り付きの日経平均は反落、全33業種が下落

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比242円17銭安の1万6610円18銭となり、反落して始まった。前日の米国株はほぼ横ばい圏内だったが、外為市場でドル安/円高が進行。東証33業種全てが下落スタートとなっている。一方、NTTドコモ やKDDI はしっかり。指数はその後下げ幅を拡大。1万6500円台での値動きとなっている。

<08:27>  寄り前の板状況、ミクシィは買い優勢

市場関係者によると、主力新興株の寄り前の板状況は、ミクシィ 、日本マクドナルドホールディングス 、CYBERDYNE は買い優勢。タカラバイオ 、デジタルガレージ 、アドウェイズ が売り優勢となっている。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

関連データ:東証第1部出来高上位30銘柄,東証第1部値上がり率上位30銘柄,東証第1部値下がり率上位30銘柄,日経平均株価, TOPIX(東証株価指数),TOPIX CORE30,JPX日経インデックス400,日経ジャスダック平均株価,東証マザーズ指数,日経225先物<0#JNI:>,SGX日経225先物 <0#SSI:>,TOPIX先物<0#JTI:>,日経225オプション, 株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)、ウォッチリストアクティビティはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl:/%2Fapps.cp./Apps/PULSE をクリック

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below