Reuters logo
〔マーケットアイ〕外為:ドル106.10─107.40円の見通し、イベント前の調整主体か
2016年6月12日 / 22:56 / 1年後

〔マーケットアイ〕外為:ドル106.10─107.40円の見通し、イベント前の調整主体か

[東京 13日 ロイター] -

<7:48> ドル106.10─107.40円の見通し、イベント前の調整主体か

ドル/円は106.77円付近、ユーロ/ドルは1.1249ドル付近、ユーロ/円は120.07円付近。

きょうの予想レンジはドル/円が106.10―107.40円、ユーロ/ドルが1.1200―1.1300ドル、ユーロ/円が119.50―120.80円とみられている。

ドル/円は、今週の日米での中銀会合や来週の英国の国民投票といったイベントを控えて、ポジション調整主体の動きになりそうだ。ただ、下押しがあっても106円前半で国内勢のドル買い/円売りが目先の支えになりそうだとの見方も出ていた。

アジア時間の午前には中国の小売売上高、鉱工業生産、固定資産投資の発表が予定されており、日本と中国の株価の反応に関心が寄せられている。

前週末の海外市場は株安・金利低下となり、リスク回避ムードが継続。きょうも株価や金利の動向が注目されそうだという。原油価格も足元では49ドルを割り込んでおり、その動向にも注意が必要との声も出ていた。

全スポットレート(ロイターデータ)

アジアスポットレート(同)

欧州スポットレート(同)

クロス円レート(同)

通貨オプション

スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)

スポットレート(RTFX)

スポットレート(日銀公表)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below