Reuters logo
株式こうみる:外部環境の改善でリスクオフムード後退=ソジェン証 杉原氏
2016年10月11日 / 01:36 / 1年後

株式こうみる:外部環境の改善でリスクオフムード後退=ソジェン証 杉原氏

[東京 11日 ロイター] -

<ソシエテ・ジェネラル証券 ディレクター 杉原龍馬氏>

前週の4連騰から雰囲気は変わりはじめ、日経平均はようやく約1カ月ぶりとなる節目1万7000円回復となった。産油国による石油生産抑制に向けた動きや、クリントン氏優勢との見方が広がっている米大統領選、米雇用統計は予想を下回ったものの力強さを保っている米経済状況など、外部環境の改善を受けてリスクオフムードが後退している。円高圧力の緩和も日本株の上昇を支援している。

米国株が商いを伴って堅調に推移しており、このまま安定的に推移すれば日本株も連動してしっかりとした展開となるだろう。ただ国内に独自要因が乏しく、企業決算に対する懸念もあるなかでは、大きなアップサイドは見込みにくい。年末の日経平均は1万7500円程度ではないか。グローバルマクロなどの海外勢が日本株のポジションをさほど保有しておらず、急速な巻き戻しによる売り圧力が強まる懸念は乏しいが、実需買いも少なく、タイトなレンジを上抜けるほどの強さは期待しづらい。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below