Reuters logo
台湾株式市場・中盤=反発、ハイテク株と金融株主導
October 12, 2016 / 5:51 AM / a year ago

台湾株式市場・中盤=反発、ハイテク株と金融株主導

[台北 12日 ロイター] - 
 台湾               日本時間14時41分   前日比       %       始値   売買代金概算
 加権指数                   9,252.60    32.78     0.36   9,201.55  647.2億台湾ド
                                                                              ル
 前営業日終値               9,219.82                                            
 
    中盤の台湾株式市場は反発。ただ、強い手掛かり材料に乏しく、おおむね値固めとな
っている。ハイテク株と金融株が上昇を主導した。
    加権指数は0424GMT(現地時間午後0時24分、日本時間午後1時24分)時
点で0.3%高の9244.99。前日は0.5%安だった。
    電子製品指数 は0.5%高、金融保険指数 は0.7%高。
    ファウンドリー(半導体受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)<233
0.TW>は0.8%高。TSMCは13日に第3四半期決算を発表する。一部アナリストは
、米アップルの最新型スマートフォンに半導体を供給するTSMCが好決算を計上すると
予想している。
    DRAM(記録保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリー)メーカーの華亜科
技(イノテラ・メモリーズ) は1%近く上昇。同社は、同業大手米マイクロン
・テクノロジーによるマイクロンの台湾合弁会社イノテラの株式完全取得について、予定
通りだと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below