Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=小動き、中国経済に懸念強まる
October 14, 2016 / 2:52 AM / a year ago

シドニー株式市場・中盤=小動き、中国経済に懸念強まる

[14日 ロイター] -                
 豪               日本時間11  前日比     %     始値
                      時22分                 
 S&P/ASX    5,441.200  + 5.65  + 0.1  5,435.5
 200指数                           7      0       00
                                             
 前営業日終値      5,435.543                        
 
    14日中盤のシドニー株式市場は神経質な商い。中国をめぐり、弱い貿易統計を受け
て景気回復が短期的なものにとどまるとの懸念が高まった。
 
    S&P/ASX200指数 は日本時間11時22分時点で5.657ポイン
ト(0.10%)高の5441.200。
 
    アルゴノートのジェームズ・マックグリュー氏は「現時点で赤と緑の間を行ったり来
たりしている。個人的には、下落して週末を迎えると思う」と説明。
    「(中国の統計は)明らかにマイナス材料として受け止められた。それがきょう、資
源株が売られている理由だ」と語った。
 
    下げがきついのは資源株と金融株。BHPビリトン とリオ・ティント<RIO.A
X>はいずれも2%超下げた。フォーテスキュー・メタルズ は1.5%安。
    レアアースのイルカ・リソーシズ は2日続落し、一時7.8%安。7─9月
期売上高の減少が嫌気された。
    サウス32 は一時2%安。
 
    四大銀行は0.1─0.7%下落し、金融指数 を0.3%安に押し下げた。
ナショナル・オーストラリア銀行 は0.8%安。
 
    金指数 は1.8%下落。ノーザン・スター・リソーシズ などが大き
く下げた。
 
    エネルギー株ではオリジン・エナジー が一時1.8%安。ウッドサイド・ペ
トロリアム は1.3%下げた。エネルギー指数 は一時0.7%安。
    一方、ホワイトヘブン・コール は3.3%高。来年の欧州石炭価格が1トン
=65.45ドルと、2.2ドル上昇したことが背景。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below