Reuters logo
〔ロイター調査〕インド中銀が来年3月末までに利下げへ、インフレ抑制で緩和余地
October 18, 2016 / 6:56 AM / in a year

〔ロイター調査〕インド中銀が来年3月末までに利下げへ、インフレ抑制で緩和余地

[ベンガルール 18日 ロイター] - ロイター調査によると、インド準備銀行(中央銀行)は来年3月末までに政策金利を6.00%に引き下げる見通し。成長をさらに刺激することが狙い。短期的なインフレ率が低水準にとどまる見通しで、追加緩和の余地が生まれるとみられる。

9月のインフレ率は13カ月ぶり低水準の4.31%となった。ロイターがまとめた最新のエコノミスト予想では、2017年1─3月期のインフレ率は平均4.8%で、RBIの短期的な目標をわずかに下回る水準に収まる見込み。

HSBCのインド担当チーフエコノミスト、プランジュル・バンダリ氏は「4─7月のインフレ加速は食品価格の上昇が主因。通常の雨量で、RBIの2017年初めの目標である5%を下回る水準にすぐに落ち着く可能性がある」と述べた。

追加利下げは、成長率を8%超に押し上げる政府の取り組みの支援材料となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below