for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー株式市場・引け=1.9%安で終了、英EU離脱決定以来の安値

[9日 ロイター] -   
 豪                                終値     前日比        %        始値        高値        安値
 S&P/ASX200指数         5,156.556  - 101.234    - 1.93    5,257.80   5,314.100   5,052.100
                                                                                       
 前営業日終値                  5,257.790                                                         
 
    9日のシドニー株式市場の株価は3営業日ぶりに大幅反落。米大統
領選で共和党候補のトランプ氏勝利の公算が大きくなっていることが嫌
気され、欧州連合(EU)離脱を決めた英国民投票の時以来の安値で引
けた。
    S&P/ASX200指数 は大商いの中、101.234
ポイント(1.93%)安の5156.556で引けた。一時4カ月ぶ
りの安値を付け、1日の下落幅としては2年超ぶりの大きさとなった。
    オーストラリア証券取引所は、出来高が過去最高の171万枚だっ
たと発表した。これまでの最高記録だった、英国民投票が実施された6
月24日の153万枚を上回った。
    アルゴノート証券の企業向け株式事業担当エグゼクティブディレク
ター、ジェームズ・マクグルー氏は「英EU離脱は大きな驚きだったが
、これ(トランプ氏の勝利)は全くもって衝撃的だ」と語った。
    下落銘柄が上昇銘柄を3対1の割合で上回った。529銘柄が52
週間ぶりの安値を更新した一方、439銘柄が52週間ぶりの高値を付
けた。
    主要部門全てが下落し、金融株が下げを主導した。
    4大銀行は約2%安で、ナショナル・オーストラリア銀行 
は一時3カ月ぶりの安値。
    トランプ氏有利の報道を受けた原油相場急落を嫌気し、石油株もマ
イナス圏で取引された。
    投資家が資金の安全な逃避先として金に買いを入れ、金相場が約4
%急伸し、金鉱株指数が上昇した。産金大手ニュークレスト・マイニン
グ は2カ月ぶりの高値。
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up