Reuters logo
上海外為市場=人民元下落、基準値は9日連続の元安設定
2016年11月16日 / 04:31 / 1年後

上海外為市場=人民元下落、基準値は9日連続の元安設定

[香港 16日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元の対ドル相場は、中国人民銀行(中央銀行)が9営業日連続で基準値を元安方向に設定したことを受け下落した。

人民銀が取引開始前に設定した基準値 は1ドル=6.8592元。前日の基準値は6.8495元だった。

スポット市場 では、6.8608元で寄り付き、正午時点では6.8686元と約8年ぶりの元安水準。前日終値比では0.0121元の元安・ドル高。基準値比では0.14%の元安。

元は今年これまでに対ドルで5.4%下落。8日の米大統領選で共和党のトランプ氏が勝利し、ドルと債券利回りが上昇する中で人民元は下げが加速している。

ある中国系銀行のトレーダーは「ドル指数が100超の水準を維持できるかどうか、人民銀が市場介入に動くかどうか、市場は見極めようとしている」と述べた。

ドル指数 は99.968と、前日終値の100.23から低下した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below