Reuters logo
インタビュー:緩やかな利上げペースに変更ない=米クリーブランド連銀総裁
2016年11月16日 / 20:02 / 1年後

インタビュー:緩やかな利上げペースに変更ない=米クリーブランド連銀総裁

[クリーブランド 16日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は16日、連邦準備理事会(FRB)は米大統領選挙の結果に過剰に反応するべきでないとし、緩やかなペースで利上げを行っていく軌道には変わりはないとの考えを示した。

同総裁はロイターのインタビューに対し、ボラティリティーが著しく高まれば政策に対する自身の見通しを変えざるを得なくなるとしながらも、「(市場の)日々の動きは特に問題はないと見ており、政策スタンスを変更しようとは思わない」と述べた。

そのうえで「財政政策に何らかの変更があるとの観測が台頭した可能性があるが、こうした政策が実施されるタイミングのほか、どのような形式の政策なのか、移民、税制、インフラ投資、通商政策に関するものなのか、われわれはまだ把握していない」と述べた。

メスター総裁は今年の連邦公開市場委員会(FOMC)の投票権を持つメンバー。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below