Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=上昇、通信株主導
2016年11月17日 / 05:26 / 1年後

シドニー株式市場・中盤=上昇、通信株主導

[17日 ロイター] -       
 豪                         日本時間14時5分      前日比        %         始値
 S&P/ASX200指数<.          5,328.800     + 1.128    + 0.02    5,327.700
 AXJO>                                                             
 前営業日終値                     5,327.672                                   
 
    中盤のシドニー株式市場の株価は上昇。序盤は軟調に推移したが、通信株主導でプラ
スに転じた。金融株、エネルギー株は前日の米金融株安や世界的な原油安を受けて下落し
た。
    S&P/ASX200指数 は0308GMT(日本時間午後0時8分)時点
で約0.2%高の5337.20。序盤は0.8%安を付けた。
    アルゴノートの企業向け株式事業担当エグゼクティブディレクター、ジェームズ・マ
クグルー氏は「相場をやや押し上げたのは、テルストラが業績見通しを維持したことだっ
た」と指摘した。
    通信大手テルストラ は一時3%高で、1日の上昇率としては約5カ月ぶり
の大きさ。
    通信部門は1.7%高。
    マクグルー氏は「豪州株は米大統領選でのトランプ氏勝利以来、米国株の地合いに追
随してきたが、その動きが一服した」と語った。
    金融株指数 は、米金融株安につれて一時1.2%安。3営業日ぶりに反落し
た。下期の業績低迷も地合いを圧迫した。
    ドイツ銀行はリポートで「(金融部門の)今年下期の業績はおおむね低迷しており、
特に収入は弱い。融資は順調に伸びたが、収入はほぼ横ばいだ」と指摘した。
    ウエストパック銀行 とコモンウェルス銀行 が最も金融株指数を押し
下げた。
    エネルギー株は約1.4%安。オーバーナイトやアジア時間帯序盤の原油安を嫌気し
た。石油・ガス生産大手ウッドサイド・ペトロリアム やサントス がそれ
ぞれ一時2.5%、3.5%下落した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below