Reuters logo
〔マーケットアイ〕金利:日銀が国債買い入れ通告、対象は中期と超長期
2016年11月18日 / 01:22 / 1年後

〔マーケットアイ〕金利:日銀が国債買い入れ通告、対象は中期と超長期

[東京 18日 ロイター] - リアルタイム金利データは reuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ratesviews をクリックしてご覧ください。

<10:13> 日銀が国債買い入れ通告、対象は中期と超長期

日銀は午前10時10分の金融調節で国債買い入れを通告した。対象は「残存1年超3年以下」(買入予定額4000億円)、「残存3年超5年以下」(同4200億円)、「残存10年超25年以下」(同1900億円)、「残存25年超」(同1100億円)。

国債先物は反応は限定的。中心限月12月限は150円50銭台前半で推移している。

日銀は同時に国庫短期証券(TB)買い入れを通告した。買入予定額は1兆5000億円。   

<09:02> 国債先物が反落で寄り付く、米債安・円安で売り先行

国債先物中心限月12月限は前営業日比4銭安の150円67銭と反落で寄り付いた。寄り直後には150円50銭まで水準を下げた。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1bp高い0.015%に上昇した。

前日の米国市場で、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が早期利上げの可能性を示唆したことを受けて、米債が下落した流れを引き継いだ。また、ドル/円が110円台を回復し円安が進んだことで、日経平均株価が堅調に推移するとみられていることも売りを誘った。

市場では、日銀が前日に実施した「指値オペ」で地合いが改善したとの見方あったが、「米金利上昇・円安が相場の重し。きょうの日銀買い入れ動向を見極めたい」(証券)との声が出ている。

安倍晋三首相は、トランプ次期米大統領との会談後記者団に対して、日米同盟は信頼なくして成立しないなどと述べたが、相場への影響は限られた。

日本相互証券の日中画面

トレードウェブの日中画面

国債引値 メニュー

10年物国債先物<0#2JGB:>

日本相互証券の国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含む

日本相互証券の変動利付国債引値一覧・入札前取引含む

日本相互証券の物価連動国債引値一覧・入札前取引含む

スワップ金利動向

ユーロ円金利先物(TFX)<0#JEY:>

ユーロ円金利先物(SGX)<0#SEY:>

無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)<0#JOV:>

TIBORレート

日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む

日本相互証券 短期国債引け値・入札前取引含む

LIFFE円債先物<0#FYB:>

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below