Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=続伸、米FRB議長発言受け金融株上昇
2016年11月18日 / 03:17 / 1年後

シドニー株式市場・中盤=続伸、米FRB議長発言受け金融株上昇

[18日 ロイター] -   
 豪                     日本時間11時30分     前日比        %        始値
 S&P/ASX200指数         5,352.000   + 13.462    + 0.25   5,338.500
                                                               
 前営業日終値                  5,338.538                                 
    
    18日中盤のシドニー株式市場は続伸。米国市場の金融株の力強い上昇が豪金融株を押し上げた。イエ
レン米連邦準備理事会(FRB)議長の発言と堅調な米経済指標を受けて来月の米利上げ観測が高まってい
る。
    S&P/ASX200指数 は日本時間11時30分時点で13.462ポイント(0.25%
)高の5352.000。
    イエレン議長が、FRBが「比較的早期」に利上げする可能性があると発言したことを受け、前日の米
株式市場では銀行株が買われ、全体相場を支えた。また17日発表された10月の米消費者物価指数(CP
I)は半年ぶりの大幅な伸びを記録した。
    トムソン・ロイターのデータによると、トレーダーらは12月の米利上げの確率を83%織り込んでい
る。
    オプションズエクスプレスの市場アナリスト、ベン・ルブラン氏は「各市場はイエレン氏の発言を好感
しており、米金融株はとても好調だった。それが豪市場にかなり良い影響を与えた」と指摘した。
    金融株指数 は0.7%上昇し、3カ月ぶり高値水準。
    コモンウェルス銀行 は0.8%高、保険大手QBEインシュアランス・グループ は1
.7%高で、それぞれ3カ月ぶり高値を付けた。
    ナショナル・オーストラリア銀行 は1.1%上昇し、半年ぶり高値。
    通信株指数 は3日続伸で2.4%高。通信大手テルストラ は2021年度までに10
億豪ドル(約7億3960万ドル)超のコスト削減を行うと発表したことを受け、上昇率トップだった。
    産金会社ノーザン・スター・リソーシズ は5%下落し、半年ぶり安値。国際金相場の下落が響
いた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below