Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドルは6月末以来の安値、米利上げ観測で
2016年11月18日 / 03:47 / 1年後

シドニー外為・債券市場=豪ドルは6月末以来の安値、米利上げ観測で

[シドニー/ウェリントン 18日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルとニュージーランドドルが数カ月ぶり安値。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が、FRBが「比較的早期」に利上げする可能性があると発言したことで米ドルが買われた。

豪ドル は主要な下値支持線とみられていた水準を割り込み、6月30日以来の安値となる0.7382米ドルを付けた。週間では5月5日以来の大幅下落となる見通し。

今年の豪ドルは、低金利通貨を借り入れて高金利資産に投資するキャリートレード需要を背景に上昇し、米大統領選までは主要通貨で最も高いパフォーマンスをあげていた。だが、最近8営業日で年初来の上昇率は1.4%まで縮小した。

シンクマーケッツのシニアアナリスト、マット・シンプソン氏は「FRBの利上げは事実上、豪ドルを支えてきた金利差をなくし、一段安の可能性にさらすかもしれない」と述べた。

NZドル は5営業日続落。3カ月半ぶり安値の0.7000米ドルを付けた。就業者数や個人消費は順調に伸びており、国内経済に対する楽観論は出ているものの、米ドル買いに押されたという。

豪国債先物は大幅下落。3年物 が8ティック安の98.15、10年物 は14ティック安の97.325。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below