Reuters logo
台湾株式市場・中盤=続伸、復興の運航停止は航空株に影響なし
2016年11月22日 / 03:57 / 1年前

台湾株式市場・中盤=続伸、復興の運航停止は航空株に影響なし

[台北 22日 ロイター] - 
 台湾               日本時間1   前日比       %       始値   売買代金
                      2時43分                                    概算
 加権指数            9,151.05   + 109.   + 1.22   9,058.58  511.3億台
                                    94                         湾ドル
 前営業日終値        9,041.11                                        
    
    22日中盤の台湾市場は海外に追随して続伸している。復興航空(トランスアジア航
空) が突然全便の運航を停止したが、航空株に大きな影響はなかった。
    加権指数 は日本時間12時43分時点で109.94ポイント(1.22%
)高の9151.05。前日は0.4%高で引けた。 
    電子製品指数 は1.3%高、金融保険指数 は0.3%高。
    運輸指数 はほぼ横ばい。復興航空は21日に突然、22日に運航を停止する
可能性があると発表したが、台湾の二大航空会社株は上伸。中華航空(チャイナエアライ
ン) は約2.4%高、長栄航空(エバー) は約3.9%高。
    22日は復興航空の取引は停止している。同社で取締役会が開かれており、終了後に
記者会見が予定されている。前日の終値は7%超安。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below