Reuters logo
*TOP NEWS* 日本語トップニュース(13日)
2016年12月13日 / 00:21 / 1年前

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(13日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎〔アングル〕倹約・節約は若者の美学 広がる「ミレニアル世代」の消費スタイル 東京 13日 ロイター - - 高級ブランドになびかず、所有よりも共有に価値を見いだす新しい消費スタイルが広がっている。主役は2000年以降に成人や社会人となった20―35歳のいわゆる「ミレニアル(新千年紀)世代」だ。「倹約・節約はかっこいい」。そう語る日本の若者たちの意識は、消費の拡大で豊かさを実感してきた親世代とは大きな隔たりを見せている。

◎日ロ会談、4島の帰属解決し平和条約締結の基本は不変=官房長官 東京 13日 ロイター - - 菅義偉官房長官は13日午後の記者会見で、15日からの日ロ首脳会談に臨む日本の立場について「北方4島の帰属問題を解決し、平和条約を締結するという基本路線に変わりはない」との認識を改めて示した。

◎米大統領選にロシア干渉とのCIA分析、統括当局は不支持=関係筋 ワシントン 12日 ロイター - - 米情報機関を統括する国家情報長官室(ODNI)は、ロシアがトランプ氏の米大統領選勝利を支援する目的でサイバー攻撃を行ったとする中央情報局(CIA)の分析を支持していない。3人の米当局者が12日、明らかにした。

◎〔IBウオッチャー〕米ゴールドマンは「痛し痒し」、トランプ次期政権による出身者大量起用 ニューヨーク 12日 ロイター - - 米ゴールドマン・サックスGS.Nは出身者がトランプ次期政権の重要な役職に次々と起用され、他の金融機関よりも新政権下で影響力を行使しやすい立場に身を置きつつある。ただ、否応なく注目を浴びることで、トランプ氏自身が大統領選で攻撃してきたエリート主義への批判が再燃する恐れもあり、痛し痒しだ。

◎中国粗鋼生産、11月は前年比5%増 2年5カ月ぶりの高い伸び 北京 13日 ロイター - - 中国国家統計局によると、11月の粗鋼生産は前年同月比5%増の6629万トンと、2014年6月以来2年5カ月ぶりの高い伸びを記録した。

◎中国鉱工業生産と小売売上高、11月は予想上回る伸び 北京 13日 ロイター - - 中国国家統計局(NBS)が13日発表した11月の経済指標では小売売上高が年初来の高い伸びを記録し、鉱工業生産も鉄鋼生産の増加に支援され拡大したものの、民間投資の伸びが再び鈍化し、政府支出と債務増大に依存する経済状況が浮き彫りになった。

◎〔アングル〕米企業が中国の報復を懸念、トランプ氏の強硬姿勢めぐり シカゴ/ワシントン 12日 ロイター - - トランプ次期米大統領による対中貿易や「一つの中国」政策に関する挑発的発言をめぐり、これまでの安定した米中関係の恩恵を受けてきた米国企業の間に動揺が広がっており、トランプ氏が実際の行動に出た場合は中国政府が報復に踏み切るとの懸念を強めている。

◎欧州委副委員長、イタリア銀行への公的支援認める可能性を示唆 ストラスブール 12日 ロイター - - 欧州委員会のドムブロフスキス副委員長(共通通貨ユーロ・社会対話担当)は12日、欧州委はイタリアの銀行セクターの問題を解決するために複数の選択肢を同国政府と協議する用意があると述べ、政府による公的支援が欧州連合(EU)の財政ルール上、認められる可能性を示唆した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below