Reuters logo
ロンドン株式市場=反落、金鉱株売られる
2016年12月12日 / 19:00 / 1年前

ロンドン株式市場=反落、金鉱株売られる

[ロンドン 12日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 FT100種                  6890.42     -63.79     -0.92        6954.21          
 
    ロンドン株式市場は6営業日ぶりに反落した。アウトソーシング事業を手掛けるキャ
ピタ が引き続き売り込まれたほか、金の価格の下落に伴って金鉱株が売られた。
 キャピタ は5.3%安で3営業日続落となった。先週後半に業績見通しの下方
修正を先週発表したほか、資産管理事業の売却を決定したことから、事業戦略への懸念が
高まった。
    ロシアの貴金属大手ポリメタル は4.7%安だった。米利上げを見込んで
金の価格が10カ月ぶりの安値を更新し、RBCがポリメタルの投資判断を「アウトパフ
ォーム」から「セクターパフォーム」に引き下げたことが嫌気された。
    同業のランゴールド・リソーシズ は1.1%、フレスニロ は3.3
%の値下がりだった。
    銀行株は利益確定売りに押された。FT350種銀行株指数 は2.41
%下落した。HSBC が3.3%、バークレイズ が2.4%下げ、全体
の重しとなった。
    一方、FT350種原油・天然ガス指数 は1.56%の上昇。原油価格
が6%を上回る値上がりとなり、18カ月ぶりの高値をつけたことが後押しした。石油輸
出国機構(OPEC)とその他の石油産出国が2001年以来となる減産合意に達したこ
とが好感された。石油大手のロイヤル・ダッチ・シェル は1.5%値上がりした
。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below