Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=横ばい、今週のFOMC控え様子見
2016年12月13日 / 08:42 / 1年後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=横ばい、今週のFOMC控え様子見

(香港市場のリポートを追加しました)
    [13日 ロイター] - 
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 上海総合指数         3,155.0374    + 2.0670      + 0.07  3,138.9881  3,162.4960   3,118.7121    2029.1億元
                                                                                                
 前営業日終値         3,152.9704                                                                 (上海A株
                                                                                                         )
 CSI300指数<.C   3,405.129     - 4.050      - 0.12  3,394.207    3,416.215    3,370.596   
 SI300>                                                                                         
 前営業日終値          3,409.179                                                                
    
 香港                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 ハンセン指数          22,446.70     + 13.68      + 0.06  22,407.62    22,458.42    22,292.65   644.0億香港
                                                                                                       ドル
 前営業日終値          22,433.02                                                                           
 ハンセン中国株指数<    9,719.94     + 20.63      + 0.21   9,688.00     9,727.50     9,633.74              
 .HSCE>                                                                                         
 前営業日終値           9,699.31                                                                           
    
    中国株式市場はほぼ横ばいで引けた。
    上海総合指数 終値は2.0670ポイント(0.07%)高の3155.0
374。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
 終値は4.050ポイント(0.12%)安の3405.129。
    前日は当局が保険会社による積極的な株式買い入れへの取り締まりを強化したことを
嫌気し、大幅下落。13日も売りが先行したが、この日発表された11月の鉱工業生産と
小売売上高の伸びは予想を上回った。このため、投資家心理が改善した。
    大半のセクターが上昇する中、消費関連 やエネルギー 株への
買いが目立った。半面、銀行 やインフラ 株はさえなかった。
    
    香港市場も横ばいだった。今週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、一部の
投資家は様子見に終始した。
    ハンセン指数 終値は13.68ポイント(0.06%)高の2万2446.7
0。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数) 終値は20.63ポイント(0.21
%)高の9719.94。
    セクター別の値動きはまちまち。エネルギー と原材料 株が上昇した
反面、不動産 株は約0.6%下落した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below