January 10, 2017 / 7:16 AM / a year ago

シドニー株式市場・引け=今年初の下落、金融株が安い

[10日 ロイター] -   
 豪                         終値    前日比      %      始値         高値        安値
 S&P/ASX200      5,760.702  - 46.743  - 0.80  5,807.40    5,807.400   5,746.700
 指数                                                                       
 前営業日終値           5,807.445                                                     
    
    10日のシドニー市場の株価は反落し、今年に入って初めての下落となった。金融株が米国株式市場の
下落に追随したほか、エネルギー株が原油安に圧迫された。
    S&P/ASX200指数は46.7ポイント(0.8%)安の5760.7で引けた。前日は約1%
高だった。
    金融株が下落率上位。金融株指数 は1%安と、1日の下落率としてはここ1カ月余りで最も大
きかった。米金融株の下落を受けて地合いが悪化したほか、利益確定の売りが出た。
    4大銀行株は0.5─1.5%安。オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ) は1.
5%安と、1日の下げ幅としては2016年11月半ば以来の大きさとなった。
    エネルギー株は原油価格の変動によって打撃を受けた。原油相場は前日、大幅に下落したが、やや値を
戻している。ただ、アナリストは原油相場には下振れリスクがあるとみている。
    オイルサーチ は1.3%安、サントス は1.7%安。
    一方、鉱山株 は豪ドル高や非鉄金属相場の上昇が下支えした。リオ・ティント は1%
高、フォーテスキュー・メタルズ は2%高。BHPビリトン は0.4%安。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below