Reuters logo
ロンドン株式市場=小反発、製薬株がけん引
2017年2月1日 / 18:55 / 10ヶ月前

ロンドン株式市場=小反発、製薬株がけん引

[ロンドン/ミラノ 1日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 FT100種                  7107.65      +8.50     +0.12        7099.15          
 
    
    ロンドン株式市場は、前日につけた約1カ月ぶりの安値から持ち直し、小幅反発で取
引を終えた。製薬株が買われ相場全体を押し上げた。
    トランプ米大統領が、製薬業界に対する厳しい姿勢を和らげたことから、米国での事
業展開の度合いの大きいヘルスケア企業の株が買われた。ヒクマ・ファーマシューティカ
ルズ やシャイアー 、アストラゼネカ は1.3%から3.1%の上
昇となった。
    FT350種鉱業株指数 は0.45%の上昇だった。チリの世界最大の
銅鉱山でのストライキに対する懸念から、銅価格が一時2カ月ぶりの高値に上昇したこと
が好感された。個別銘柄ではフレスニロ やアントファガスタ 、BHPビ
リトン は0.1%から1.0%値上がりした。
    FT350種石油・天然ガス株指数 は0.66%の下落。米国の週間統
計で原油在庫が増えたことが嫌気された。ロイヤル・ダッチ・シェル は0.5%
安。BPは横ばいだった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below