Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=小幅続落、米株安になびく
2017年2月7日 / 03:04 / 10ヶ月後

シドニー株式市場・中盤=小幅続落、米株安になびく

[7日 ロイター] -   
 豪                     日本時間11時43分     前日比        %        始値
 S&P/ASX200指数         5,595.500   - 20.078    - 0.36   5,615.600
                                                               
 前営業日終値                  5,615.578                                 
 
    7日中盤のシドニー市場の株価は小幅続落。前日の米株安になびいている。金鉱株、
工業株は上伸しているものの、金融株、エネルギー株は下落している。
    S&P/ASX200指数 は日本時間11時43分時点で20.078ポイ
ント(0.36%)安の5595.500。
    米金融株の下落を眺め、銀行株の下げが最もきつい。金融株指数 は1.3%
下落し、約2カ月ぶりの安値を付けた。
    IGマーケッツのクリス・ウェストン氏は「前日の米国の銀行株とオーストラリアの
銀行株の値動きには関連がある」と指摘した。
    四大銀行は0.8─1.2%安。マッコーリー・グループ は通年の純利益が
横ばいとの見通しを確認したのを受け、一時2.8%安。
    エネルギー株 は国際的な原油相場安に圧迫され、下落した。
    ウッドサイド・ペトロリアム 、オリジン・エナジー 、サントス<STO
.AX>は0.5─1%安。
    金指数 は一時4%上昇。ニュークレスト・マイニング 、ノーザン・
スター・リソーシズ 、エボリューション・マイニング は3.5─4.9
%高。
    トランスアーバン・グループ は約4カ月ぶりの高値を記録。好決算、配当見
通し引き上げが好感されており、これを受けて工業株が堅調な値動きを示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below