Reuters logo
中国・香港株式市場・引け=中国反落、金融引き締め懸念で
2017年2月7日 / 08:00 / 9ヶ月後

中国・香港株式市場・引け=中国反落、金融引き締め懸念で

[上海 7日 ロイター] -    
 中国                  終値    前日比        %      始値        高値        安値  売買代金概
                                                                                            算
 上海総合指数<.SSE  3,153.08  - 3.8960    - 0.12  3,154.40  3,159.5440  3,140.0356  1524.2億元
 C>                       78                           46                           
 前営業日終値       3,156.98                                                        (上海A株
                          38                                                                )
 CSI300指数<  3,366.00   - 7.201    - 0.21  3,371.77  3,376.710   3,354.625   
 .CSI300>                  4                            0                           
 前営業日終値       3,373.20                                                        
                           5                                                        
        
    中国株式市場は反落して引けた。中国当局が信用バブルの抑制に動いているとの新たな兆候が背景。
    上海総合指数 終値は3.8960ポイント(0.12%)安の3153.0878。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数 終値
は7.201ポイント(0.21%)安の3366.004。
    
    国営メディアは7日、中国人民銀行(中央銀行)が一部の銀行に対し、2月から融資枠を管理するよ
う求める「窓口指導」を行ったと報じた。これを背景に投資家の間で慎重姿勢が広がっている。
    エコノミストは、1月の新規人民元建て融資が2兆3000億元と、月間で過去2番目の高水準にな
ると予想している。
    また先週末3日に予想外のリバースレポ金利引き上げを実施した人民銀が、3営業日連続で公開市場
操作を見送り、引き締めバイアスを確認したことも材料視されている。
    中国市場では薄商いの中、大半のセクターがほぼ変わらず。エネルギー株 が下げを主導
した。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」の指数 は0.6%
安。このところの上昇を受けて利益確定の動きが広がった。  
    
    *香港市場のリポートはこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below