Reuters logo
欧州株式市場=反発、フランス株は売られる
2017年2月7日 / 20:06 / 9ヶ月後

欧州株式市場=反発、フランス株は売られる

    [ミラノ/ロンドン 7日 ロイター] - 
 <株式指数>                                 終値        前日比           %        前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種                     362.74         +1.14        +0.32              361.60          
 FTSEユーロファースト300種          1431.93         +4.15        +0.29             1427.78          
 DJユーロSTOXX50種                3235.71         -2.60        -0.08             3238.31             
 
    欧州株式市場は反発した。一連の好調な企業業績の発表が相場を下支えした。
    ただ、フランスでは銀行大手BNPパリバの業績が期待外れだったことや
、大統領選の先行き不安による国債利回り急騰で、主要株価指数のCAC40種指数<.FC
HI>が0.49%下落した。同指数は今年に入って2%超える下げを記録している。 
  BNPパリバ は4.8%安とCAC40種で下落率が最も大きかった。昨
年第4・四半期の純利益は14億4000万ユーロと前年同期の倍以上となったものの、
市場予想の15億ユーロを下回った。
  半導体製造のオーストリアマイクロシステムズ(AMS)は22.4%高。
一日の上昇率では最大を記録した。この日発表の業績が好調だった。
   ドイツの食品加工技術大手GEAグループは3.6%高。業績の見通しは
明るいとしたことが好感された。
  一方、原油価格のさらなる値下がりが響き、エネルギー株は値下がりした。業績が予
想を下回った石油大手のBPは4.1%安。同じく軟調な業績を発表した同業のス
タトイル も3.1%安となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below