Reuters logo
中国・香港株式市場・引け=中国続伸、上海指数終値は2カ月ぶり高値
2017年2月9日 / 07:47 / 9ヶ月後

中国・香港株式市場・引け=中国続伸、上海指数終値は2カ月ぶり高値

    [上海 9日 ロイター] -    
 中国                  終値    前日比        %      始値        高値        安値  売買代金概
                                                                                            算
 上海総合指数<.SSE  3,183.17  + 16.197    + 0.51  3,164.68  3,186.8380  3,162.5744  2095.3億元
 C>                       94         6                 75                           
 前営業日終値       3,166.98                                                        (上海A株
                          18                                                                )
 CSI300指数<  3,396.73   + 13.44    + 0.40  3,381.89  3,406.589   3,379.787   
 .CSI300>                  2         4                  9                           
 前営業日終値       3,383.28                                                        
                           8                                                        
       
    中国株式市場は続伸して引けた。上海総合指数       は終値ベースで2カ月ぶり高値。
    政府当局者が建設資材セクターでの過剰設備削減を示唆したことを背景に、ガラスとセメントのメー
カーの株価が上昇した。
    上海総合指数の終値は16.1976ポイント(0.51%)高の3183.1794。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値
は13.444ポイント(0.40%)高の3396.732。    
    国営メディアは8日、工業情報省の高官が建設資材セクターでのサプライサイドの改革を加速させる
と述べたと報じた。

    中国市場では大半のセクターが値上がり。不動産関連株とインフラ関連株
が上昇を主導した。    
    中国がシルクロード経済圏構想「一帯一路」への取り組みを一段と進めると表明したことを背景に、
「一帯一路」に関連した銘柄の多くが堅調に推移。同構想に関連する指数は1.1%高と、
昨年12月2日以来の高値。
    また、このところ下げていた小型株の多くが上昇。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(
チャイネクスト)」の指数は0.6%上昇し、約1カ月ぶり高値となった。
    
    *香港市場のリポートはこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below