Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=4日続伸、香港はコモディティー価格上昇が支援
2017年2月13日 / 08:53 / 9ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=4日続伸、香港はコモディティー価格上昇が支援

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [上海 13日 ロイター] - 
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 上海総合指数         3,216.8394   + 20.1404      + 0.63  3,198.9946  3,219.4072   3,198.9946    2359.0億元
                                                                                                
 前営業日終値         3,196.6990                                                                 (上海A株
                                                                                                         )
 CSI300指数<.C   3,436.703    + 23.217      + 0.68  3,416.917    3,439.543    3,416.875   
 SI300>                                                                                         
 前営業日終値          3,413.487                                                                
    
 香港                        終値      前日比          %        始値          高値          安値  売買代金概算
 ハンセン指数            23,710.98    + 136.00      + 0.58  23,664.53     23,751.92     23,615.39    908.0億香港
                                                                                                            ドル
 前営業日終値            23,574.98                                                                              
 ハンセン中国株指数<.H   10,257.84    + 132.63      + 1.31  10,179.41     10,272.74     10,157.35               
 SCE>                                                                                               
 前営業日終値            10,125.21                                                                              
    
    中国株式市場は4営業日続伸。2カ月ぶりの高値を更新した。商品価格の上昇を背景に資源株が買われた。
    上海総合指数終値は20.1404ポイント(0.63%)高の3216.8394。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は23.217ポイ
ント(0.68%)高の3436.703。
    開源証券のアナリスト、Tian Weidong氏によると、週末にかけ金属価格が上昇するなどの支援材料が出た。
    銅価格の値上がりを背景に、江西銅業が3.5%上昇。世界最大の銅鉱山であるチリのエスコンディーダ鉱
山でストライキが発生し、鉱山を所有するBHPビリトンが「不可抗力宣言」を出した。
    Tian氏は、中国人民銀行がこの日、7営業日ぶりにリバースレポで総額1000億元を供給したことで、流動性への懸念
もある程度払拭されたと述べた。
    中国証券監督管理委員会の劉士余主席は、違法行為に関与する実業家を「大ワニ」と批判、厳しく取り締まる姿勢を示し
たが、市場の反応は限定的だったようだ。
    大半のセクターが上昇。エネルギー株と不動産株が伸び悩んだ。
    このところ値上がりしていた「一帯一路」関連銘柄は一服。ただ、一帯一路への期待は、生活必需品セクター<.CSI300CS
>や金融セクターにも広がっているという。
    アルコール飲料の江蘇洋河酒廠が10%上昇し、ストップ高。チャイナ・モリブデンも7%急伸
した。
    
    香港市場も4営業日続伸し、4カ月ぶり高値圏で引けた。コモディティー価格の上昇を好感して原料株が買われたほか、
本土市場からの資金流入も相場を押し上げた。
    ハンセン指数終値は136.00ポイント(0.58%)高の2万3710.98と、昨年10月11日以来の高
値。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は132.63ポイント(1.31%)高の1万0257.84と、
2015年11月末以来の高値だった。
    大半のセクターで買いが優勢になった中、資源株と工業株が上昇をけん引した。原材料株は、世界最
大の銅鉱山であるチリのエスコンディーダ鉱山を保有するBHPビリトンがストライキ発生を発表したことで、銅価格が上昇
したことが材料視された。半面、不動産デベロッパーは0.4%下落した。
    ハンセン指数の構成銘柄への採用が決まった自動車メーカーの吉利汽車は6.9%高で引けた。採用は3月6
日から。
    香港・上海相互接続を通じた香港株式市場への資金流入はこの日、割り当ての24%に達し、1月平均の約11%を上回
った。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below